ホーム>初めてのお客様へ

初めてのお客様へ

初めての方へ

お茶の生産に最も適した土地 福岡県八女市

お茶の生産に最も適した土地 福岡県八女市

 九州有明海に面した筑紫平野南部に位置する福岡県八女地方は、九州最大の河川筑後川と清流矢部川に挟まれたなだらかな山間とその裾野に広がる沖積平野に位置し、高温・多湿で河川の氾濫などで得る肥沃な土壌や清水の湧く山紫水明の地であり、良質のお茶の生産に最も適した土地といわれております。
恵まれた土地に産する八女茶は、玉露・煎茶とも味が濃く、甘味旨みに優れた高級茶として全国に知られております。特に玉露は質・量ともに全国一を誇り、「八女玉露」、「八女伝統本玉露」として出荷されております。

矢部屋創業三百余年、茶専門問屋創業百五十年、九州最古の茶商

 私共は九州最古の茶商として、伝統と歴史を受け継ぎ、良質の八女茶の生産と販売に日夜努力を重ねて参りました。 

現在八女市内にある取引市場から厳選する八女茶や契約農家と作り上げる八女茶を、伝統の製法や技術を用いて製品化・商品化し、各種豊富に取り揃えております。地域環境を考える循環型農業に取り組み、無農薬(紅茶)、減農薬、減化学肥料で栽培された八女茶を主に取り扱っております。身土不二(仏教用語:身と土は切り離せないの意)や医食同源といった伝来の考えと、美しい環境を次世代に繋げたいと思っております。

また 現在取り扱っていおります八女茶は国や茶業界の指導の元、トレーサビリティ等履歴を整備し、取引農家が使用する農薬等ポジティブリストをもとに、管理に勤めております。残留農薬基準の検査は行っておりますが※、さらなる安全・安心を皆様にお届けできるよう、世界中の皆様に安心してご提供できるよう努力を重ねて参る所存です。(※八女茶取引市場でのサンプル検査。万が一検出された場合は市場に流通させないよう厳しく管理されています)

八女茶

多少にかかわらず迅速に配達(地方発送も)いたします。
何卒一層の御引立の程御願い申し上げます。是非一度御賞味くださいませ。

八女茶の保存方法
ご購入してから常温で一年以上置かれますと、お茶はたとえ真空パックをされていても少しずつ風味は落ちていきます。お買い求めになられてからの保存方法については、開封されてないものは冷凍庫で保存ください

※冬場は特に冷凍庫にはいれなくても大丈夫です。

開封してご使用中のお茶は密閉容器にて保存ください。このとき他の食品の移り香に十分ご注意ください。
茶缶に保管しての飲用は、できれば一ヶ月以内での使い切りをお勧めします。

開封後一ヶ月は品質に問題なく美味しく頂けることと存じますが、お茶は空気とふれる事により酸化が進みますので、一ヶ月以上たちましたら出来るだけ早くご飲用ください。

※熟成茶につきましても封を開けられましたら同様にお考えください。