ホーム>許斐本家について>予約制喫茶室のごあんない

予約制喫茶室のごあんない

予約制喫茶室のごあんない

 矢部屋許斐本家の建築物は、八女福島伝統的建造物群保存地区のほぼ中央に位置し、往環道に北面して建つ江戸後期に建築された居蔵(いぐら)と呼ばれる町家を主として現在8棟遺っております。今回 明治後期~昭和初期に接待で利用されていた明治38年築の中棟二階にて、お客様をお迎えできる喫茶室をご準備いたしました。

予約制(前日17時迄にご連絡下さい)の喫茶室となりますが、百年以上前の漆で塗られた接待棟の座敷にて、玉露、煎茶、抹茶(各756円、菓子付)を、当時の雰囲気そのままに落ち着いてお召し上がり頂けます(所要:0.5~1時間程度)。八女にお越しの際はぜひご利用頂ければ幸甚でございます。

※たいへん申し訳ございませんが、繁忙時・その他臨時でお休みさせていただく場合がございます。詳しくは下記予約受付フォームまたはお電話(フリーダイヤル:0120ー72-0201)にてお申し込みください。

※営業時間9:00~17:00はお電話にて受付ができますが、営業時間外の場合は予約受付メールにてお申し込みをお願いいたします。

※メールまたはお電話受付によるお客様のご予約希望日が重複した場合は、先にご予約頂きましたお客様を優先させて頂きます。何卒ご了承ください。

喫茶室02
喫茶室03

上写真/喫茶メニュー 八女抹茶 一人前

下写真/喫茶メニュー 八女玉露 一人前

予約制喫茶室 御品書   各1000円(税別)※準備の都合上前日迄のご予約をお願い致します

玉露(和菓子付)

伝統製法「焙炉式焙煎法」(ほいろしきばいせんほう)で時間をかけ丹念に焙煎した「焙炉式玉露」。 濃厚な甘みと円やかな薫りが特徴です。

煎茶(和菓子付)

合師(茶の調合師)・許斐久吉が八女の地性の違う数種の茶葉を秘伝の調合でつくる煎茶。すっきりとした中にコクと深みがあります。

抹茶(和菓子付)

八女の玉露栽培技術で碾茶(てんちゃ)をつくり、石臼で丁寧に挽いた抹茶「翡翠」を使用。馥郁(ふくいく)たる薫り、濃く甘い旨みが特徴です。

予約状況

予約受付フォーム

※ 営業時間9:00-17:00はお電話にてお受付可能ですが、
  時間外につきましては、予約受付メールにて、申請をお願い申し上げます

※ メール受付によるお客様の予約希望日が重複した場合は、先にいただいたお客様を優先致しますので、ご了承下さい。

お名前*
メールアドレス*

※確認のため2度入力してください。

当日連絡の取れる電話番号*
- -
ご住所*
- 郵便番号検索
都道府県
市区町村
番地・建物名
予約人数

例)2名

予約希望日*
西暦
予約時間*

例) 15:30

備考

その他、ご希望などがありましたらご記入ください。